紳士
作業員

選択肢がある事に注目です

荷物の運搬前に、引っ越しで不用な物がある場合、片付けていくことも大切なことです。冷蔵庫が不用な方の場合、不用品買取に対応する引っ越し業者を見つけることをおすすめします。買取をしてもらえる家電製品もあり、調べることも大切なポイントです。

業者の特徴と見積もり

財布

安く利用出来る

新しい一軒家、新しいマンションに引越しをするときに欠かせないのが、荷物を運搬する引越し業者の存在です。専門の引越し業者の場合、手慣れたスタッフがテキパキとしてくれるので、依頼主はほとんど何もしないで済みます。荷物の梱包や粗大ゴミの処理、家具の組み立てや配置なども、依頼すれば代わりにしてくれます。激安に利用できるのが、「赤帽」などの兼業の業者です。兼業業者は、引越し業務がメインではなく、普段は運送業務をしています。そして依頼があったときだけ、引越し業務を行います。兼業の業者は専門業者よりも激安料金で利用出来るのがメリットです。特にシングルルーム(単身)で短距離の場合は、2万円以下で利用出来ます。

見積もりで分かること

普通は引越しをする前に激安な業者を見つけるために見積もりを依頼するものです。引越し業界では見積もり書がそのまま契約者になります。見積もりには机上見積もりと出張見積もりがあります。机上見積もりとは簡単なデータを元にする簡易的な見積もりです。引越し料金の場合は、荷物の量や移動距離が、机上見積もりをするときの基本データとなります。出張見積もりは最終的な見積もりです。一軒家やマンションに引越し業者のスタッフが出向いて、荷物を直接見て見積もります。荷物の量や荷物の種類、周辺環境などを直接見ることで、机上見積もりでは分からないことが分かります。また、出張見積もりは、値下げ交渉をする機会でもあります。シーズンによっては激安にしてもらえます。

婦人

春は新生活のスタート時期

引越し業者選びは、結果的に信頼のおける業者を選ぶと安心です。忙しい人向けに、梱包から全て業者に依頼出来るサービスもあります。また、一括見積もりを複数の業者に依頼して、それぞれの業者を比較することが重要となります。

作業員

他社との比較

引っ越しの時の見積もりは、金額が最重要にはなってくるのですが、付加サービスがどれくらい含まれているのかも重要です。同じ条件であるならば、いかに手間がかからずスムーズに仕事をしてくれるかどうかも重要です。